PGDQ 関連資料

PGDQ(印刷ラベル)の印刷方式について

 マーキング アンド ラベリング・システム(PGDQ)は、ラベル印刷業者・加工業者で製造した印刷済みラベルを対象とした規格です。
原則として、このラベルはUL969の評価試験でみとめられた印刷方式で印刷(印字)され、ダイカットし(抜き加工)、仕上げられた印刷ラベルとして販売されます。
 タック印刷は、単に印刷インキを使用したラベル印刷だけでなく、多様なニーズに対応できるよう、カタログNo.ごとにさまざまな印刷方式を取得しています。

ULニュースレター_20190508_印刷方式について

PDFデータのダウンロード

UL LABEL TAK PRINT

タック印刷のULラベルがお客様の開発設計やビジネス展開にお役立てるよう、
満足度の高いULラベルの取得を目指しています。
お客様のご要望をもとに、幅広くULラベルを取り揃えております。
今後も積極的に継続的にULラベルの新規・追加申請を行っていきます。

お問い合わせ

テキストのコピーはできません。